基本情報

所在地:千葉市中央区青葉町
面積 :53.7ヘクタール

お問合わせ

一般財団法人
千葉県まちづくり公社
青葉の森公園管理事務所
〒260-0852
千葉市中央区青葉町977-1
電話:043-208-1500
FAX:043-208-1508

指定管理者

青葉の森みどりの公園グループ
一般財団法人
千葉県まちづくり公社
国立大学法人 千葉大学

レクリエーションゾーン

施設案内

わんぱく広場


遊具があり子どもたちの遊び場として人気があります。家族でお弁当をひろげたり自由に遊べる広々とした芝生の広場です。早春にはカワヅザクラ、秋にはイチョウなどの黄葉も楽しめます。


   
遊具の全面リニューアルオープンについて
一部遊具がリニューアル工事のためご利用いただけませんでしたが、平成30年1月26日(金)に全面リニューアルオープンいたしました。工事期間中、皆様には大変ご迷惑ご不便をおかけしていましたことをお詫び申し上げます。

中央広場

中央広場

公園のほぼ中央に位置する、約2.3ヘクタールの芝生広場です。広場内にはプラタナスやヒマラヤスギなどの大木があり見事です。早春に咲くカワズザクラなどの早咲きのサクラも見所の一つです。

おはなみ広場

おはなみ広場

ソメイヨシノが芝生のまわりを取り囲むように植えられています。お花見のシーズンには大勢の花見客でにぎわいます。大きなサクラの古木も数本あります。

さくら山

さくら山

さくら山にはソメイヨシノのほか、遅咲きの様々な品種のサクラを楽しむことができます。黄緑色の花の咲く品種(ウコン、ギョイコウ)もご覧いただけます。さくら山の頂は園内で最も海抜が高く、冬季は落葉樹の葉が落ちているため、見通しがききます。

花博記念庭園

平成2年に大阪府で開催された国際花と緑の博覧会に千葉県が出展した作品を再現した庭園。青葉の森公園を代表するハンカチノキも植えられています。

水の広場

水の広場

泉、雲、波をイメージした噴水があり、夏休み期間水遊びできる広場です。多くの親子連れで毎年にぎわいます。

つくしんぼの家

つくしんぼの家

千葉県の伝統工芸品の展示や手作りおもちゃコーナー、ぬり絵コーナー、読書室などがあり、子どもたちが自由に遊べる施設です。主に小学生を対象にした工作教室も開催しています。

詳細なご案内はこちらを、工作教室についてはこちらをご覧ください。

開館時間
午前9時~午後5時(年中無休)
電話番号
043-208-1506

青葉ヶ池

青葉ヶ池

周囲を樹木で囲まれた青葉ヶ池では、散策路も設置され水辺の鳥や植物を身近に観察できます。春には新緑とサクラ、秋にはナンキンハゼやイロハモミジの紅葉など四季を通していろいろな風景を楽しめます。