基本情報

所在地:千葉市中央区星久喜町278
面積 :3.4ヘクタール

お問合わせ

一般財団法人
千葉県まちづくり公社
千葉市都市緑化植物園管理事務所
〒260-0808
千葉市中央区星久喜町278
電話:043-264-9559
FAX:043-265-6088


令和元年10月の植物園ダイアリー

令和元年10月29日の植物園

バラ展

本日より、‘フォトサークル写童’の皆様による 『花の写真展』 が開催されています。
花はこんなにもきれいだったのか!と驚かされる素敵な写真展です。
花ひとつひとつの美しさ、そして自然のおりなす豊かな風景が心に響いてきます。

みなさまに是非ご覧いただきたい写真展です。
本日10月29日(火)より11月4日(月祝)まで (毎日10時~16時となります)

バラ バラ
こちら、タイトルは『小さいみのり』。
秋の風情、小さな花の結実のときをとらえた
息をのむ一枚です。(植物:ツリバナ)
『都市緑化植物園・コーナー』の展示もあります。
見慣れた花のとっておきの美人顔をご覧ください。


令和元年10月27日頃の植物園

バラ展

本日まで開催している秋のバラ展をご紹介いたします。
こちらのバラ展は、植物園の市民バラ園を管理するボランティア団体
「バラ作り市民の会」の皆さんとの共催で開催しています。
今年は天候がよめないところもあり、開花が早まったり、
その後の台風や大雨の影響により、バラももれずに被害を受け、
展示数を確保できず、バラ作り市民の会の皆様のご協力により
一部内容を変更したものの、開催することができました。
濃厚な色合いと香りで、しっとりと咲く秋のバラが、
少しでも皆さんの心の癒しとなってくださると幸いです。

バラ バラ
バラ バラ
会員の皆さんが育てた切りバラ展示です。 いろいろな品種のバラがそろいました。
バラ

令和元年10月18日頃の植物園

盆栽作風展
 
台風15号、19号で被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く元の生活に戻れますようお祈り申し上げます。

台風15号では植物園もかなりの被害を受け、多くの樹木が倒木しました。
まだ立ち入り禁止を解除できず、ご覧になれない場所もございます。
ボランティアの皆様のご協力も頂きながら復旧作業を継続しているところです。

秋色濃くなってきた今日この頃ですが、
2度の台風に負けずに植物は花や実を楽しませてくれています。
バラもカラフルな花を咲かせています。

さて、本日から秋の盆栽作風展が始まりました。
10月20日日曜日までの開催です。
千葉市盆栽同好会の皆様の丹精込めた作品をご覧ください。



盆栽作風展 販売
常盤柿の盆栽。

色とりどりにバラが咲いています。
盆栽の苗や鉢を販売しています。


バラ バラ


バラ バラ


バラ バラ


バラ バラ


木々もちゃんと花や実をつけています。



キンモクセイ カキ
キンモクセイ
カキ
ガマズミ 吾亦紅
ガマズミ

野草園でも秋の花がひっそりと咲いています。
ワレモコウ


ホトトギス ユウガギク
ホトトギス(斜面に紫と白花が群生)

ユウガギク

オケラ ヤクシソウ
オケラ
ヤクシソウ



令和元年10月6日の植物園

カリガネソウ
カリガネソウ(雁金草)
只今、野草園ではカリガネソウが満開を迎えていますが、野草園から池に向う途中の草地に白いカリガネソウ
が開花しているのを見つけました。
左下の写真は、その白のカリガネソウの姿です。
それは青紫のそれとはまた異なるこの上ない清楚かつ涼やかな容姿でした。
カリガネソウの名の由来は飛び立つ鳥の雁(ガン)にその姿を見たてたのだといいます。
コクガンを見たことがありますが、ガンの容姿には他の水鳥とは別格のこの上なさ。のようなものがあります。
この白い花は、ガンの中でもこのあたりにはめったに来ない貴重品ハクガン。のようですね。

カリガネソウの特徴的な花の形(雄しべ雌しべが湾曲している)は虫の背中に花粉をくっつけるためなのです。
下の花びらが大きいところも虫が止まりやすくするため。ということで花の構造が‘しかけ’になっています。
花は美しいばかりでなく、このように虫を呼ぶしかけのために色・かたちができていて、自然はすごいものですね。

カリガネソウ ゲンノショウコ
カリガネソウ(白花)
ゲンノショウコ
キバナアキギリ イヌショウマ
キバナアキギリ
イヌショウマ
オケラ シモバシラ
オケラ
シモバシラ
ユウガギク イヌタデ
ユウガギク
イヌタデ
サクラタデ シロバナサクラタデ
サクラタデ
シロバナサクラダデ
ツリフネソウ ハガクレツリフネ
ツリフネソウ
ハガクレツリフネ
ホトトギス ホトトギス
ホトトギス
ホトトギス(白花)
トネアザミ
ホトトギスも凝った花ですね。
上のカリガネソウとホトトギスは隣り合って
野草園でご覧いただけます。

秋は野草の季節ですね。
野草園はリーブス野草園担当のボランティアの皆様の
ご尽力で管理されています。
こんなにたくさんの野草が揃ってみられるところは、な
かなかないですので、是非ご覧になっていただきたい
大事な場所です。

←トネアザミ



下は市民バラ園の様子です。

バラエン バラエン
秋のバラはまだかと思っていましたが
驚くほど美しいバラ園となっています。
鮮やかなな花・花・花です!
スイフヨウ
バラ園は秋のバラが思ったより早く開花し
秋バラらしい色彩の鮮やかさ、咲き初めの
かたちのよい花が様々ご覧いただけます。
(カメラマンさん今がチャンスです)

市民バラ園は、バラ作り市民の会の方々が
ボランティアでお世話をくださっています。
今年も素敵なバラを咲かせてくださり感謝です。
今月25日~27日バラの展示会が開催されます。
どうぞご覧ください。

←バラ園手前 花盛りのスイフヨウ


チャイニーズハット ストレプトカーパス
チャイニーズハット(温室)
ストレプトカーパス(温室)