基本情報

所在地:千葉市中央区星久喜町278
面積 :3.4ヘクタール

お問合わせ

一般財団法人
千葉県まちづくり公社
千葉市都市緑化植物園管理事務所
〒260-0808
千葉市中央区星久喜町278
電話:043-264-9559
FAX:043-265-6088

平成29年12月の植物園の様子

12月23日の植物園

ポインセチア
明日はクリスマス・イヴ。  ポインセチア(温室)が季節を感じさせてくれます。

ナチュラルツリー ツリー
↑ボランティアさんの手作りの
 ナチュラルなツリーです。
↑ホールのクリスマス飾りです。

ポインセチア
←ポインセチア
ポインセチアの大輪の花のような赤い部分は
苞(ほう)といい、葉が変化したものです。
花が咲く前に赤くなり、受粉を助けてくれる
昆虫がこの色をめがけてやってきます。

水芭蕉の白い部分も、‘苞(ほう)’です。

以下、少し温室の植物をご紹介します。

トケイソウ ジュズサンゴ
クダモノトケイソウ ジュズサンゴ
キルタンサス ハナキリン
キルタンサス           
ハナキリン
ブーゲンビリア シャコバサボテン
ブーゲンビリア シャコバサボテン
オキザリス シコンノボタン
オキザリス            
シコンノボタン          
コサギ コサギ
電線にとまったコサギ 目線は池に釘付けです。
クリスマスを控えさすがに外は寒いです。
こんなに寒いのでシモバシラはどんなでしょう・・・
と思いますが、今日はあまり霜柱が出ていませんでした。
茎にできる霜柱現象は冷え込む度にできますが、一度氷柱ができると茎の構造が壊れてしまい、
水の吸い上げができにくくなるらしく・・・本ページ下の「12月13日の植物園」でご覧いただ
けたような立派なものはなかなか期待できないのでしょうか。。茎次第でしょうか。
シモバシラ← 本日のシモバシラ

12月17日頃の植物園

ヒヨドリとセンダン

↑ センダンの実とヒヨドリ
センダンの木にはよくヒヨドリが集まってきます。
寒い冬を乗り切るために必要な栄養分があるのですね。こうして鳥に食べてもらって
鳥によって種が運ばれます。
でも、センダンの実は食べ過ぎると危険な毒もあるのです。味は苦いそうで・・
鳥に種を運んでもらうには鳥からすると魅力的な味がするのでしょうか。
よく見かけるセンダンとヒヨドリですが、ヒヨドリは栄養と毒の加減を知って
いるのでしょうか・・・。謎です。
セキレイ  コサギ
のんびりムードのセキレイ            池にコサギがきていました

昨日は、市民バラ園のお手入れで、バラ作り市民の会のみなさんが汗してくださいました。
栄養をたくさんもらって、春咲く花が今からとても楽しみです。
バラのお手入れ バラのお手入れ

今年最後のガイドツアーも開催されました。
クリスマスにぴったりのポインセチアやヒイラギ、モミの木。お正月に使われる竹やお料理
で使うクチナシ(きんとんの色付けに使います)のお話など、季節感溢れるツアーでした。
ポインセチア ポインセチア
ヒイラギ ガイドツアー 
来年は1月20日(土)13:30~が初ガイドツアーです。当日自由にご参加いただけます。

めっきり寒くなり、空も澄み渡って今朝の光は最高でした。
ここからはそんな光を透過する植物の姿をご覧ください。
その美しさ、写真では表現しきれませんが・・・。
光合成をしているんだな~。葉脈の美しさも観察できます。

温室 ボダイジュ
光溢れる温室 ボダイジュ(温室内)の葉
スイセン タラヨウ
スイセンの花と葉 タラヨウの葉
トクサ カラタネオガタマ
トクサの茎           
カラタネオガタマの葉
茶の花 ヤツデ
茶の花と葉 ヤツデの葉
アオキ ハラン
アオキの葉            
ハランの葉           
太陽の有り難味を感じさせてくれる植物たちが、また有難い冬の朝でした。
花の少ない冬ですが、晴れた日は植物園にお出かけください。

           

12月13日頃の植物園

シモバシラの霜柱


本日の早朝、今年初めての「シモバシラの霜柱」ができました。1mぐらいの大物でした。
シモバシラは植物園の奥のほうにある野草園に数株植えられています。
植物園の冬の名物ですが、朝の早い時間や気温の低い日にしかお目にかかれません。
冷えた朝、開園(9時)直後がお勧めです。
今日は、お天気がよく10時半ごろには、解けてしまいました。

シモバシラの霜柱 
枯れた茎の中の水分が凍って染み出し、氷柱ができる現象です。

12月10日頃の植物園

庭づくりグループ


植物園の冬の風物詩である「ソテツのコモ巻き」の作業風景です。
毎年冬に備えて、ボランティア団体の「庭づくりグループ」の皆さんが行ってくれます。
暖かいコモのおかげで、ソテツも厳しい冬の寒さに耐えてくれるでしょう。

庭づくりグループ  ソテツのコモ巻き
手際のいい作業風景                りっぱにコモ巻き完了!


寒い冬は温室でほっこり暖まるのも楽しみですね。
いろいろな植物がご覧になれます。
ドラセナ 九輪塔
ドラセナの花                 「九輪塔」というサボテン 真中にカタバミが同居! 

ポインセチア ポインセチア
赤いポインセチア                  白いポインセチア

ポインセチア クダモノトケイソウ 
斑入りのポインセチア              クダモノトケイソウの花 蕾がいっぱい付いてます!

ブーゲンビレア 温室
ブーゲンビレア                  さなざまな観葉植物たち

温室を背にすると、澄み切った冬の青空と催し物広場が広がっています。
温室の前には、3種類の椿が咲いています。
催し物広場 椿

椿 椿

過去の植物園の様子