基本情報

所在地:千葉市中央区星久喜町278
面積 :3.4ヘクタール

お問合わせ

一般財団法人
千葉県まちづくり公社
千葉市都市緑化植物園管理事務所
〒260-0808
千葉市中央区星久喜町278
電話:043-264-9559
FAX:043-265-6088

平成29年4月の植物園の様子

4月29日頃の植物園



植物園は、色とりどりの花でにぎわっています。
人気の「ハンカチノキ」も満開で、ひらひら気持ちよさそうに風にゆれています。
園の「ハンカチノキ」は、比較的低木なので、そのめずらしい花の状態をまじかで見られます。
写真を撮る方にも人気の木です。池の付近に2本あります。

オオチョウジガマズミ ボタン
オオチョウジガマズミ  絶滅危惧種。
日本では対馬にしか自生しないそうです。
フジは、園のあちこちに咲いています。
ウワミズザクラ キランソウ
モッコウバラが咲きだしました。 屋根の左側は、黄モッコウです。
ヤマブキソウ ヤエヤマブキ
野草園の可憐なスズラン。 豪華なボタンが沢山咲き誇っています。
アケビ モミジ競演
ナニワイバラの垣根がみごとです。 セイヨウシャクナゲも開花し始めました。

4月23日頃の植物園

トキワマンサク


トキワマンサク満開です。
赤色の花のベニバナトキワマンサクと白花のトキワマンサクが交互に植栽されています。
刈込をしていないので自然な形の豪華な生垣になっています。

植物園は春満開です。あちらこちらでいろいろな花がご覧いただけます。
野草園では野の花も次々咲いています。
春の花リレーはとても早いので、こまめに通ってくださるといろいろな花がご覧いただけます。

そして、5月12日から14日まではいよいよバラ展開催です。小さな蕾も出てきています。
5月7日(日)、20日(土)はガイドツアーもあります。
植物園の春をお見逃しなく!

※4/23見ごろの花(下記写真以外)
ハンカチノキ(白い苞がでています)、ツツジ類(クルメツツジ等)
サトザクラ(バイゴジジュズカケザクラ、オオムラザクラ等)、
カロライナジャスミン、ムレスズメ、ハナミズキ、オオチョウジガマズミ、シャガ、
ニリンソウ、シラー・カンパニュラータ、
ポピー、キンセンカ、クリサンセマム・ノースポール   等・・・

トキワマンサク ボタン
トキワマンサクの楚々とした花
ボタンも開花がはじまっています
ウワミズザクラ キランソウ
ウワミズザクラも満開 まもなくおわりです 野草園のキランソウ 「地獄の窯の蓋」の名も。
地べたに張り付いて咲いています。
ヤマブキソウ ヤエヤマブキ
ヤマブキソウ 野草園 こちらはヤエヤマブキ
アケビ モミジ競演
アケビ開花中 紅葉ではありません。最初から赤い葉の
ノムラモミジとイロハモミジの競演です。

4月18日頃の植物園

ガイドツアー


4月15日(土)、みどりの協力隊リーブスさんによるガイドツアーが実施されました。
春らんまん。園内のみどころや、植物の神秘がいっぱいのためになる解説に
ご参加された方々が興味津々な様子で聞き入っていらっしゃる姿が印象的でした。
次回は5月7日(日)13:30~スタートの予定です。 お待ちしています!

キブシ ガイドツアー


園内サクラ満開の様子です。


語るより・・・ どうぞご覧くださいませ。
サクラ サクラ

サクラ サクラ

サクラ サクラ
  
お楽しみいただけましたでしょうか。