千葉市都市緑化植物園
トップページ 新着情報 施設案内 園内マップ アクセス
基本情報

所在地:千葉市中央区星久喜町278
面積 :3.4ヘクタール

お問合わせ

一般財団法人
千葉県まちづくり公社
千葉市都市緑化植物園管理事務所
〒260-0808
千葉市中央区星久喜町278
電話:043-264-9559
FAX:043-265-6088

平成30年9月の植物園ダイアリー

平成30年9月19日の植物園の様子

池のヒガンバナ

9月19日の池の周りのヒガンバナの様子です。
白い花の咲くシロバナマンジュシャゲは満開、赤いヒガンバナは半分くらい開花しています。
今日は爽やかな気候も重なり、多くのカメラマンが来園されています。

彼岸花の様子 彼岸花の様子
彼岸花の様子  園内では他にも

 カリガネソウ、オケラ、コマツナギ、
 ヒヨドリジョウゴ、スズムシバナ、
 ワレモコウ、オミナエシ、ミズヒキ、
 ヤブラン、ヌスビトハギ、
 タイワンホトトギス、マキエハギ、
 ヤマハギ、スイフヨウ

  など秋の草木が開花しています。

平成30年9月16日の植物園の様子

池のヒガンバナ

池の周りに赤・白の
彼岸花」(ヒガンバナ)が咲きだしました。
曼珠沙華」(マンジュシャゲ)(マンジュシャカ)ともいいます。

ヒガンバナの葉は冬中は姿が見られますが、春になると枯れてしまいます。
その後、秋が近づくまで地表には何も生えてきません。
秋めいた先週くらいからニョキニョキと花茎が出て・・・今、花をつけ始めたところです。
これから池のほとりは、燃えんばかりの赤いヒガンバナで染まります。
写真を撮りにたくさんのお客さんがいらっしゃいます。
ヒガンバナは彼岸ごろに咲くからヒガンバナ?・・だと思っていましたがその名の由来は
様々な言われがあり、その毒をもってこれを食すれば‘彼岸’(あの世)という話もあり。。
また、呼び名も多く死人花(しびとばな)、地獄花(じごくばな)、狐花(きつねばな)
幽霊花(ゆうれいばな)、蛇花(へびのはな)、剃刀花(かみそりばな)・・。
その精巧なつくり、色、独特な存在です。
駐車場からみどりの相談室までの道で赤いヒガンバナが至近距離で撮影できます。 

シロバナマンジュシャゲ

シロバナマンジュシャゲは、
今が見ごろです
今は紅白きれいな姿をご覧になれます
紅白ヒガンバナ ヒガンバナ
池の周りではほかにも
タイワンホトトギス キンシバイ
群生するタイワンホトトギス
キンシバイの黄色が目をひきます
きのこ





池のほとり。
真っ白い不思議なキノコがたくさん
生えていました


スイフヨウ あじさい
スイフヨウ・・朝は純白、昼はピンク 季節はずれのアジサイをみつけました
ノウゼンカズラ 作品例
ノウゼンカズラ  衰え知らずです  タイムの先の葉が白く花のように見えました
アップルミント チェリーセージ
素敵な香りのアップルミント 爽やかな白いチェリーセージの花

次は野草園に行ってみましょう。
スズムシバナ ヒヨドリジョウゴ
スズムシバナ ヒヨドリジョウゴ
ヤブラン ヒオウギ
ヤブラン ヒオウギの葉・・まさに‘檜扇’
オミナエシ コマツナギ
濡れつつ寝てしまいました・オミナエシ コマツナギ・・とは‘駒繋ぎ’と書きます
ショウキズイセン カリガネソウ
ヒガンバナに似て異なるショウキズイセン カリガネソウ 
ハイビスカス ハナキリン
温室にも行ってみましょう!ハイビスカス ハナキリン
アメリカンブルー ルッティア
アメリカンブルー ルッティア
パッションフルーツ コモチベンケイソウ
パッションフルーツ コダカラベンケイソウ 名のとおりですね

柏の葉公園青葉の森公園北総花の丘公園長生の森公園館山運動公園富津公園岩名運動公園
総合スポーツセンター東総運動場千葉市都市緑化植物園千葉県スポーツ情報センター

サイトマップこのサイトについてプライバシーポリシーリンクについて

【運営】一般財団法人千葉県まちづくり公社
Copyright © 2000-2017 Corporation for Urban Enhancement of Chiba Prefecture Allrights Reserved